情無き草木すら友の喜び友の歎き一つなり - Even insentient plants and trees share as one a friend’s joys and sorrows.



本文
松 栄れば 柏 悦ぶ 芝 かるれば 蘭 なく
情無き 草木すら 友の喜び 友の歎き 一つなり
まつ さかえば かしわ よろこぶ しば かるれば らん なく じょう なき そうもく すら とも の よろこび とも の なげき ひとつ なり
光日上人御返事
こうにちしょうにんごへんじ
(934頁)
弘安4年8月 
 (1281年)
通解(意訳)
松が栄えれば柏が悦ぶ、芝が枯れれば蘭は泣くといわれる。
非情の草木ですら、友の喜び、友の歎きは一体なのである。

英語で御書
Gosho in English
When the pine flourishes, the cypress is overjoyed; when grasses wither, orchids weep.
Even insentient plants and trees share as one a friend’s joys and sorrows. 
" Reply to the Honorable Kōnichi "
"The Writings of Nichiren Daishonin", Vol.2, p. 964
in August, 1281.
[ --- ] is liberal translation.
Gosho in Japanese
松 栄れば 柏 悦ぶ 芝 かるれば 蘭 なく
情 無き 草木すら 友の 喜び 友の 歎き 一つ なり
MATSU SAKAEBA KASHIWA YOROKOBU SHIBA KARUREBA RAN NAKU
JŌ NAKI SŌ-MOKU SURA TOMO NO YOROKOBI TOMO NO NAGEKI HITOTSU NARI
光日 上人 御返事
KŌNICHI SHŌNIN GOHENJI
参考文献: 「日蓮大聖人御書全集」
「御書をひもとく」
「英語で学ぶ御書」
第三文明社
Bibliography : "The Writings of Nichiren Daishonin"
"The Record of The Orally Transmitted Teachings"

コメント

このブログの人気の投稿

人のために火をともせば・我がまへあきらかなるがごとし - if one lights a fire for others, one will brighten one’s own way.

湿れる木より火を出し乾ける土より水を儲けんが如く強盛に申すなり - praying as earnestly as though to produce fire from damp wood, or to obtain water from parched ground.

なにの兵法よりも法華経の兵法をもちひ給うべし - Employ the strategy of the Lotus Sutra before any other.